統合失調症

社会が統合失調症を理解する、ための小説を書く!

神秘

統合失調症ってそこまで隠さないと行けない病気でない気がしてきた

病気をオープンにできる環境作り

静寂です。

シナリオ書いたり、小説書いたり、ブログ書いたり、でもどれもしっくりこなかったんですよね。

で、本当に自分がやりたいことってなんだろうと考えた時に、統合失調症の理解、特に社会に理解してもらえる環境を作りたいと思ったわけです。

そもそも統合失調症って隠すほどの病気でないような気が最近してきました。周りの友人達にははっきりとは言えてないけど、オープンにしたいです。

「あなた統合失調症なの、へー」ぐらい人数的にはいるんですよ。それを隠すことによって差別とか偏見とかが生まれやすくなっている気がする。

特に年配の方の精神疾患に対する理解度の低さは群を抜きます。頑固なおじいちゃんに理解を得るのは無理かもしれませんが、頭の柔らかいおじいちゃんには理解してもらえるような土壌を作っていきたいです。

では具体的にどのように理解してもらえるようにしていくかですが、これはひとりでは無理なので私にできる範囲でしていって流れを作っていきたいです。

  • 統合失調症患者が出てくる小説の執筆
  • 統合失調症をテーマに取り上げたブログの執筆
  • 統合失調症の偏見をなくす活動に参加

この三本柱でやっていきます。
小説の執筆は時間がかかるので、単発ものをブログでどんどん上げていく予定です。偏見をなくすような活動はすでにあるものに参加予定です。なければ作るぐらいの気持ちです(作らないけど)

でも現状はオープンにしない方がいいかもです。リスクが大きすぎます。

参考記事 仲がいい人や友達に病気を告白すべきか?(内部リンク)

統合失調症が一般の方にも受け入れられる社会になればいいなと思います。

難しいことやややこしいことを避けていく

よく統合失調症で検索すると学問的なことがトップにヒットして、何が書いてあるのかよくわからないことがありませんか。

統合失調症はもっとわかりやすく、簡潔に表現した方がいいと思います。難しい単語が病気の理解を遠ざけてしまいますから。

統合失調症は幻聴や妄想があったり、無気力になったりします、ぐらいでいいのかもしれません。そもそも完全な理解を得ようとするのは無理があります。私自身この病気を完全には理解できていませんし、世間にはざっくりわかってもらえたら最初はそれでいいと私は思います。

疲れやすいのも大きな特徴なので、その点も一般の方に理解していただけると助かりますね。

本当に最初は代表的な症状だけで知ってもらえればいいのです。だんだん興味を持たれたら、幻覚も見たりするんだ、恋愛妄想なんてあるんだと理解を深めてもらえらばいい。

紫色の星空

統合失調症のいいところを見つけてみる

統合失調症のいいところってなんだろう? って思いますけど、私なりに順位をつけてみました。

  1. 妄想力がすごい
  2. 弱者の立場が痛いほどわかる
  3. 神のお告げが聞こえる

妄想力は小説や漫画などを書くためにはすごく必要な力です。統合失調症のタイプにもよりますが、妄想力のすごさはピカイチだと思います。

統合失調症だと立場がどうしても低くなりがちなので、逆を言えば弱い人の立場に立って物事を見れるところがいいところかな。あと、神のお告げという名の幻聴で歴史が動いたこともあったのではないかと密かに思っています。

じわじわ根気強く活動するしかない

まずはブログから発信!

統合失調症で一番大変なのは仕事が続かなかったりすることだと思います。仕事が続けばお金も得ることができるので生活が成り立ちますが、仕事がダメになると障害年金や生活保護などに頼ることになってしまい、社会的な自立が難しくなってしまいます。

障害年金と生活保護で生きていくという選択肢ももちろんありますが、私はどうしても働きたい気持ちが強く、統合失調症でも働けるんだと言うところを見せたいですね。

自分にできる仕事で働きながら発信するのが理想です。オープンでいくので障害のことも話さなければいけません。受かるかどうか不明なのは仕方ないところでしょうか。

都心の不信

そして小説へ

小説で統合失調症と明記した上で出てくる人物が活躍することにより、統合失調症の認知度を高める効果が出ると思います。もちろん小説がある程度読まれれば、という前提ですが。

統合失調症って怖いとかよくわからなくて不気味、などマイナスのイメージが強いので、疲れやすい、幻聴聞こえる、無気力になるなどわかりやすいもので表現出来ればいいのですが、うまくいくかどうかはわからないです。

いい小説が書けたらいいのにな。

静寂の小説の紹介ページ(内部リンク)

まとめ

私自身、統合失調症患者の小説を書き続け、統合失調症の知名度とイメージを上げていこうと思います。

どれだけできるかわかりませんが、ぼちぼち頑張ります。よろしく。

-統合失調症

© 2021 メンヘラの生きる道 Powered by AFFINGER5